topicsトレーニングお役立ち情報

BEZELトレーニングポリシーは、引き算トレーニング。

 

今回は、BEZELトレーニングポリシーについてお話させて頂きます。

過去にもお話させて頂いたことがあるのですが、巷では様々なトレーニング方法があります。

様々な方向から様々なトレーニングが多く存在します。

そのすべてのトレーニング法は間違ったトレーニングは無いと思います。

如何にそれぞれの目標に合ったトレーニングを組み合わせていくかだと思います。

 

 

BEZELトレーニングの目指すところは、頑張ってないのに結果を出す!がトレーナーの目標とするとこです。

例えば、回数や負荷が軽いままでもしっかり効果を出させるかを考えています。

 

「負荷や強度を上げずにトレーニング効果を出す方法は?」

たぶん殆どの方は「??」となっているはずです。

普通は、前回より今回、今回より次回といったように回数や負荷を少しでも多くすることを目標にします。

分かりやすく言いますと  目に見える結果(回数や重さ)=効果  のように感じてしまうのが普通だと思います。

 

BEZELトレーナーのトレーニング方法は基本的に

引き算トレーニングです。

いかに結果に対して無駄な動き(トレーニング)を省いていくかです。

同じトレーニングでも回数や強度、負荷よりも動きに対して主導的に動かす筋肉を見極めることです。

同じフォームでも人によって効いている筋肉は微妙に違います。

筋肉を使う順番も人それぞれ違ったりもします。

順番が違うと効いてくる筋肉も違いますし身体つきも変わってしまいます。

そこを見極めないでトレーニングを行っても効かせたいところに効かずに

強度や回数を増やすだけの効果の薄いトレーニングになってしまいます。

 

体の使い方は同じ動きでもタイプによって全く違ってきます。

例えば以下の動画のスクワットも良い例です

頑張ってトレーニングをやっているのになかなか効果を感じられない方

効果が頭打ちしている方などは是非取り入れてみられてはどうでしょう?

 

激しく追い込むトレーニングばかりではなく理にかなった動きを基にトレーニングをすることで

様々なものが改善されていきます。

 

BEZELでは、アスリートも追い込むトレーニングは極力行いません。

基本的には筋肉をより効率的に使うための動きをお伝えしています。

それが出来るようになれば逆にどんなトレーニングをやっても安心です。

冒頭でも述べましたが、様々なトレーニングはすべて良いトレーニングになります。

要は、トレーニングを行う側が体の使い方を理解したうえで行えば効果も望めるということです。

それを伝えていくのがトレーナーの役割だと思っております。

 

是非一度BEZELへ違いを感じに来てみて下さい。

身体の柔軟性に影響を与える要因

 

こんにちは、こんばんわ、おはようございます。トレーナーの三宅です!

今回は身体の柔軟性に影響を与える要因について、お話したいと思います。

 

まず、柔軟性とは何か?

・・・身体の各関節の可動域によって評価をされます。

 

関節の可動域に影響を及ぼすものはいくつかあります。

  • 関節の構造
  • 年齢
  • 性別
  • 気温・体温
  • 筋肉と結合組織
  • 日常の身体活動レベル など

まずは、これらを一つずつ掘り下げていこうと思います。

 

・関節の構造

各関節で異なります。

例えば、肩関節や股関節は前後左右自由に動かせて可動域が広いですが、肘関節や膝関節は曲げ伸ばししか出来ません。

これは関節の構造によって、動作が制限されているためです。

ある関節は柔らかくても、別の関節は硬いというのは珍しくありません。

 

・年齢

高齢者よりも若年者のほうが柔軟性に優れています。

歳を重ねるにつれて、軟骨・腱・靭帯が機械のようになってくる為です。

 

・性別

男性より女性のほうが柔軟性に優れています。

理由は、男性は女性より筋腱のスティフネス(剛性・硬さ)が大きい為。

女性はエストラジオール(女性ホルモンの一種)が腱組織を弱める作用があり

なおかつ、月経周期の排卵期には筋腱のスティフネスが著しく低下するので

一般的には女性のほうが柔軟性が高いと言われています。

 

・気温、体温

 

柔軟性は身体の深部体温や外部の気温が高いと向上し、冷えると低下します。

関節可動域も、身体深部温が上昇すると共に広がります。

 

・筋肉と結合組織(腱・靭帯)

 

関節の可動域を広げるためには、一番重要な部分になります。

筋、腱、靭帯も関節と同様に可動域を制限させる組織です。

筋、結合組織に弾力性があると可動域は広がりますが、硬いと可動域を狭める要因に。

 

・日常の身体活動レベル

 

柔軟性は活動的な人>非活動的な人

身体活動レベルが著しく低いと・・・

  • 関節の可動域が限定されるので、結合組織が硬化
  • 体脂肪増加により、関節周囲に体脂肪が付着。関節の動きを妨げます。

 

しかし、ただ単に活動レベルを上げるだけでは柔軟性は向上しません。

柔軟性を向上、そして維持させるためには、柔軟性トレーニングであるストレッチを行う事が重要です。

 

日常的にストレッチを行う事で

  • 正常な可動域で関節を動かすことが可能になる。
  • 筋や結合組織への傷害のリスクを低減させる。
  • 様々なトレーニングスキルを向上させる。など

私は日常生活にストレッチは欠かせないものだと思っています。

 

筋力トレーニングも柔軟性に影響を与えます。

限られた可動域でトレーニングを行ってしまうと関節可動域は低下に繋がり

関節可動域全域を使ったトレーニングは柔軟性を向上させると言われています。

なので、私は高負荷をかけて可動域が狭いトレーニングを行うより

低負荷でも良いので、可動域を広く取ったトレーニングを推奨します。

 

柔軟性はあるに越したことはないです!

今日からでもいいので、ストレッチや筋力トレーニングを始めてみるのはどうでしょうか?

 

↓過去の関連記事です。

ストレッチで年末年始を乗り切ろう!

身体のコンディションを整えて、ケガをしない身体にパワーアップしよう!!

では、また次回お会いしましょう。

BEZELチャレンジ企画 10月スクワットリベンジ結果発表&11月チャレンジ企画実施中!

 

こんにちは、こんばんわ、おはようございます。トレーナーの三宅です‼

今回は10月に行われたBEZELチャレンジ企画のスクワットの結果発表を行いたいと思います。

 

今回のスクワットリベンジは、前回今年の4月に行ったスクワットチャレンジと同様に

60秒間の間に女性は自体重、男性は15kgの重りを背負った状態で何回スクワットが出来るか?

というリベンジ企画になっております。

 

今回のスクワットリベンジでは、一般的に行われているノーマルなスクワットを実践してもらいましたが

実はスクワットはいくつか種類があって、少しフォ―ムを変えるだけでも主に使う筋肉が変わってきます。

今回は、結果発表の前にそれを少しだけご紹介させて頂きます。

 

 

ワイドスクワット

・ワイドスクワットはその名の通り、ノーマルなスクワットに比べて

足幅を広く(自身の肩幅より)取って行うスクワットです!

・主に使用される筋肉は、内ももの筋肉の内転筋!

内ももを引き締めたい方や足のラインをきれいに見せたい方は、ワイドスクワットをお勧めします。

※膝が内に入らないように、足のつま先と同じ方向に膝を向けて行ってください。

膝の内側を痛めてしまいます。

 

 

ナロースクワット

・ナロースクワットはワイドスクワットとは逆に、足幅を狭くして行うスクワットです。

・主に、大腿四頭筋やハムストリングスなど太ももを鍛えるスクワットです。

・膝まわりの強化などにおすすめのスクワットで、切り返しの激しいスポーツ(サッカー、バスケ、テニス)などを

行っている方にはピッタリなトレーニングです。

※足幅が通常より狭い為、バランスを崩しやすくなりますので注意。

バランスが取りづらい方は手を壁について行ってみて下さい。

 

今回は2つのスクワットをご紹介しましたが、他にもいっぱい種類があります。

スクワットは奥が深いエクササイズなので、また次回以降の記事で詳しく書こうかなと思います。

 

 

それでは、お待たせいたしました。

10月スクワットリベンジ結果発表です!

 

女性部門 自体重               男性部門 15kgバッグ

第1位 記録86回 K.S様 茨木店所属  第1位 記録111回 Y.T様 茨木店所属

第2位 記録84回 K.M様 茨木店所属  第2位 記録76回 T.S様 桂川店所属

第3位 記録76回 H.Y様 桂川店所属  第3位 記録74回 E.K様 茨木店所属

 

という結果となりました。

ご参加してくださった会員の皆様ありがとうございました。

 

そして、11月チャレンジ企画はリバースプッシュアップのリベンジ企画となっております!

皆様のご参加お待ちしております!!

それではまた次回お会いしましょう。

フィットネスクラブでトレーニングするならスミスマシンを使おう!

こんにちは。

神戸市東灘区岡本のカフェ併設進化系パーソナルトレーニングジムCherishです。

本日はパーソナルトレーニング以外でジムに通っている方に向けた内容です。もちろんCherishやBEZELに通われている方でもジムでさらに自主トレされている方も多くいらっしゃいますね。

パーソナルトレーニングでは、トレーニングフォームを見ながら修正したり、回数を増減させたりとトレーナーと共に相談しながらできるので非常に効果的で効率的なトレーニングが可能です。

しかし、自分でやるトレーニングとなるとその辺が難しいですよね。

そんな時はジムにある「スミスマシン」を使ってみてはいかかでしょうか!?今回は少し視点を変えて「スミスマシントレーニング」を紹介します。

スミスマシンとは?

スミスマシンとは、バーベルがマシンのラック部分につくられたガイドレールに沿って上下に動かせるマシンです。ほとんどのフィットネスジムでフリーウエイトゾーンに設置されていると思います。

しかし初心者にとっては物々しく大きなマシンのため使うことにハードルが高いのも事実です。でもスミスマシンは誰でも使うことができて初心者にもメリットがたくさんあるのでぜひ使ってほしいですね。

スミスマシンを使うメリット

では一体どういう点でスミスマシンを使うことにメリットがあるのでしょうか?

1.フリーウエイトに近い感覚なのに安全にトレーニングができる
スミスマシンでは、フリーウエイトと同じ種目を同じように行えます。しかし初心者にとってフリーウエイトは安定性がない分難しいもの。その点をスミスマシンはバーベルがガイドレールに沿って動かせるためぐらつきなどがなく安全にトレーニングできます。

また、ガイドレールにストッパーがあるので安心して動かせます。

2.フォーム作りがやりやすい
スミスマシンでは、ガイドレールに沿って動きストッパーもあるため、フリーウエイトのトレーニングフォームを作る練習が安全に行いやすいです。バーベルを動かす軌道に合わせて身体の位置や動かし方を決められるので繰り返しフォームを作るのに最適です。

3.安全なため高重量や高負荷でトレーニングできる
スミスマシンでは、バーベルの軌道が決まっているため、不安定になりずにトレーニングできることでバーベルの拳上だけを考えてできるため高重量や高負荷でトレーニングできます。

またストッパーがあるため補助が必要なく、一人で限界まで追い込んだトレーニングをすることもできます。

これら3点がスミスマシンを使う筋トレの代々のメリットといえるでしょう。

スミスマシンのデメリット

スミスマシンの特徴はガイドレールに沿って動かせるバーベルとストッパーによる安全性でしたね。筋トレに慣れてきた方にはここがデメリットになってくることがあります。

1.軌道が決まっているためその他の補助筋が鍛えられにくい
フリーウエイトの良さは動きが安定していないため、安定させるために体幹の筋肉や主導筋を支える補助筋もしっかり使ってトレーニングを行います。
人間の動きとしてレールの上で生活しているわけではないので普段の身体の使い方とは異なる鍛え方になります。よって目的の筋肉だけが鍛えられ周りの筋肉には刺激が少なくなってしまいます。

2.使い方を間違えると悪いフォームで慣れてしまう
バーベルの軌道が一定なスミスマシンでは、トレーニングを行うポジションが重要になります。スクワットでの立ち位置や、ベンチプレスでの身体の位置など間違ってやってしまうと怪我の可能性や、実際フリーウエイトに移行した時にフォームの乱れが出てしまいます。

3.筋力がアンバランスにつくことがある
最初のデメリットと関連してくるのですが、スミスマシンでは主導筋が鍛えやすく、補助筋が鍛えられにくい傾向にあるため、身体のバランスが悪くなってしまうことがあります。身体が効率よく力を出すためには主導筋と補助筋のバランスが大事になります。その点で身体のアンバランスを引き起こす可能性があります。

以上のようなスミスマシンのメリットやデメリットを知ったうえでトレーニングしていくことをおすすめします。スミスマシンのいいところとフリーウエイトのいいところを最大限利用してうまく取り入れてみましょう。

 

お得なキャンペーンはこちら

9月30日(日)BEZEL全店休館になります。

BEZEL会員の皆様へ

 

日頃は当スタジオご愛顧下さり誠にありがとうございます。

9月30日(日)は台風24号の接近に伴い交通機関の運行状況など勘案してオアシス近畿圏全店休館となります。

併せて、BEZEL近畿圏全店(本町、心斎橋店、茨木店、江坂店、住吉店、桂川店、三宮店、阿倍野店)も休館とさせていただきます。何卒ご了承くださいます様よろしくお願い申し上げます。なお、今回ご予約分は翌月以降の繰越できますので是非ご利用くださいますようお願い致します。

東京金町店については通常営業となりますので是非ご利用くださいませ。

 

株式会社BEZEL

 

 

大人の美活部#14「体温36.5℃美人。」

こんにちは。

神戸市東灘区岡本のカフェ併設進化系パーソナルトレーニングジムCherishの大小田です。

昨日開催しました、大人の美活部#14「体温36.5℃美人。」の報告です。

14回目になりました大人の美活部とは・・・美と健康を手軽に楽しく手に入れるための大人のクラブ活動です。

今回も毎回参加いただく部員の方をはじめ、2回目の方、初めての参加の方とたくさんの方にお集まりいただきました。

毎回テーマを決めて行っていますので、興味のあるテーマの時だけの参加もできますので初めてでも安心!!

昨日のテーマは「体温」

現代人は低体温になりつつあるということで、調査によれば50年前と比較すると0.7℃も体温が下がっているんですね。

今回の参加者の方々も平熱は35℃台の方が多かったです。

講義の内容は、体温とは?から始まり、体温が下がるとどうなるのか?体温が上がることのメリットなどまずはお話ししました。

このての話で「体温が1℃上がると免疫力が5~6倍アップします」なんて聞いたことがあるかもしれません!今回はそのあたりの真偽についてもお話ししました。これについては参加いただいた方だけのマル秘情報ですのでここでは内密にさせていただきます。

さらに、低体温の原因や、なぜ低体温になるのかの仕組みを解説していきます。この辺りは理科の授業みたいでしたね!(笑)

そして本題の体温を上げる為の方法を伝授しました。今回は「お風呂」「運動」「食事」の3つの要素から改善していくための方法をお伝えしています。

この3つをとっても、あなたが普段から体温を上げないように生活しているのがわかりましたね。普段の何気なく当たり前にやっていることが実は間違いだらけ。でも少しの改善でだんだん身体は変わってきますよ。

一応、パーソナルトレーナーですから、プチトレーニングで皆さんの体温を上昇させましたよ!とっても簡単な運動で冷えを改善できるのでオススメ!!

その名も「ブラだら5分体操」

その名の通り身体をブラブラ・だらだらさせるだけのこの体操。しかしやってみると意外とブラブラ・だらだら出来ないんですよね。みなさん余計な力が入ってうまく身体が動いていないんです。

普段からそういう身体の使い方をしてしまっているため、動いているように思っていても動けていない、そもそも動いていない方はそれ以上に固まって動かない!ということが起こっています。

それでは血行も良くならないですし、リラックスもできないですよね。ですからみなさんも一度「ブラだら体操」やってみて下さい。

最後は、併設カフェ「CACHE-CACHE」特製ランチで身体を温める食事をいただきました。

健康には運動と栄養が必須です。日常のちょっとしたことを意識するだけで変わってきますのでそのヒントをぜひパーソナルボディメイクサロンCherishで見つけましょう。

次回大人の美活部は11/14(水)の予定です。内容は秋のハイキングです。

こちらもぜひご参加お願いします。

 

脳のデトックス「アクセスバーズ施術会」10/27(土)開催します。こちらも限定3名の募集ですのでぜひぜひこの機会に受けてみましょう。

加圧トレーニングで身体をシェイプアップ!

 

こんにちは、こんばんは、おはようございます!トレーナーの三宅です‼

もう8月が終わってしまいましたね、、、1か月が本当に早く感じる今日この頃です。

 

皆さん、平成最後の今年の夏は満喫されましたか?

私はお休みを今年の夏は多く頂いたので海やLIVEなどに行きまして

すごく日焼けをしましたが、とても充実した夏を送ることが出来ました!

 

9月に入りますが、この暑さは当分続きそうなので

皆様、体調管理には十分お気をつけてくださいね!

 

さて、今回は加圧トレーニングに関する記事を書きたいと思います。

今回のテーマはタイトルにもあるように「加圧トレーニングによるシェイプアップ効果」です。

これは、先日からOASISのBEZEL各店舗で開催させて頂いている加圧トレーニング体験会での

セミナーテーマとなっています。

こちらの内容がお客様に大変好評だったため、今回は少しだけBEZELHPでもご紹介させて頂きます。

 

まず、加圧トレーニングとは何か?

加圧トレーニングとは腕の付け根と脚の付け根に専用の加圧ベルトを装着し、適切に血流を制限した状態で

トレーニングを行うものになります。

加圧トレーニングは従来のトレーニングと比べると低負荷、短時間で大きな効果が得られ、

トレーニング後の疲労感も少なく回復が早いことも大きな特徴です。

代表的な効果は筋力アップ・シェイプアップ・血行促進・健康増進・成長ホルモンが大量に分泌される など。

加圧トレーニング行う事で多くの効果を得ることが出来ます!

 

加圧トレーニングによって、体内の成長ホルモンが増加!

成長ホルモンを分泌させようとするのは乳酸で、乳酸は筋肉が疲れると発生します。

乳酸が発生すると筋内にある組織が刺激されて脳下垂体から成長ホルモンが分泌されます。

加圧トレーニング中は血流が制限されているので、筋内に乳酸がどんどん溜まっていき、

筋内の組織が通常より多く刺激されて大量に成長ホルモンが分泌されます!

加圧トレーニングの後に分泌される成長ホルモンの量は安静時の290といわれています。

この成長ホルモンの働きが、体のシェイプアップに大きな影響を与えます!

 

加圧トレーニング+有酸素運動で効率よくシェイプアップ!

加圧トレーニングの際に大量に分泌される成長ホルモンは脂肪を分解させようとする効果があり、

トレーニング後の15分前後で分泌量がピークになります。

その2時間後に脂肪の分解は最大になり、 そのタイミングでウォ―キングなどの有酸素運動を行うと

効率よく脂肪を燃焼させることが出来ます。

また、加圧トレーニング前に引き締めたい部分をトレーニングしておくと

成長ホルモンがその部分に集中して働くため、体のシェイプアップ効果が上昇します!

 

加圧トレーニングは老若男女問わず、どなたでも実施できるトレーニングです。

体をシェイプアップしたいと思っているならば、是非1度BEZEL各店舗へお越しください!

あなたに合った、体のシェイプアップ方法をBEZELトレーナーがご提供させて頂きます。

BEZELチャレンジ企画 8月プッシュアップリベンジ結果発表&9月チャレンジ企画実施中!

 

こんにちは、こんばんわ、おはようございます!トレーナーの三宅です‼

今回は8月に行われたプッシュアップリベンジの結果発表を行いたいと思います。

 

今回の企画プッシュアップは主に大胸筋・三角筋前部・上腕三頭筋(二の腕)を鍛えるトレーニングです。

女性ならバストアップや二の腕の引き締めに効果的。男性であれば、ぶ厚い胸板を手に入れることが出来ます!

 

 

プッシュアップは上記写真の様につま先立ちのフォ―ムで行うとトレーニング強度が少し高いため、

女性や低体力者の方は回数を充分にこなせない可能性があります。

 

そういう場合は、つま先を膝に変えていただき、膝付きでプッシュアップを行う事で

回数をこなすことができ、効果的に胸や二の腕を鍛えることが出来ます。

フォ―ムを少し変えるだけで女性や低体力者の方でもプッシュアップは出来ますので、

是非実践してみてはいかがでしょうか?

 

では、結果発表に移りたいと思います‼

 

女性部門(膝付きプッシュアップ)        男性部門

第1位 記録70回 K.S様 茨木店所属  第1位 記録70回 S.F様 茨木店所属

第2位 記録62回 K.M様 茨木店所属  第2位 記録63回 E.K様 茨木店所属

第3位 記録55回 A.M様 桂川店所属  第3位 記録50回 H.I様 茨木店所属

 

という結果になりました。

プッシュアップも今回は激戦で、すごくいい勝負になっていましたよ!

特に男性部門は回数が40回を超えた方が7名もいらっしゃいました。

これは本当に素晴らしいことです、日頃の鍛錬の賜物ですね!

こちらの企画も機会があれば第三回を開催したいと思います。

ご参加頂いた会員様誠にありがとうございました‼

 

 

そして、9月の企画は

シットアップ!腹筋です。

この企画も今年の3月の月間チャレンジとして開催しました。

 

↓前回の結果はこちらから

BEZELチャレンジ企画 3月シットアップ結果発表&4月チャレンジ企画開催中!!

シットアップチャレンジに前回参加された方は、今回は自己ベストを出すのを目標に!

今回初めて参加される方も是非、自分のベストを出してきってみませんか⁉

ご参加お待ちしております。

 

チャレンジ企画詳細は各店舗に貼り出されているチャレンジ企画POPをご覧ください。

残暑に負けない疲労回復のススメ②~運動・休息編~

さて、前回の~疲労回復のススメ①~の中で食事について書きましたが今回は運動・休息についてになります。運動は逆に疲労を助長させるのでは? と思われがちですが適度の運動は疲労回復促進させる効果が上がります。最近のスポー選手でも大会や試合の翌日なども全く休めて動かさないのではなく軽度のジョギングや運動など取り入れて疲労回復に努めるといわれています。

このことはスポーツ選手だからというわけではなく、普段の生活を送られている皆様にも当てはまります。疲労を感じていたり、原因不明の痛みや体のこりを感じてるときは一定リズムで動き続ける有酸素運動(散歩やジョギング程度)をするだけでも解消されることは多いです。全身の血流を活発にさせてあげると硬化した筋肉に血流や弾力が戻ります。我々が提供している加圧トレーニングも実は疲労回復の効果が高く、実施後は体が軽く感じられる方が非常に多いです。これも体の中で血流が改善・増加したからだと考えられます。

そこで今回は身体の調子、特に夏場からの胃腸の疲労を取り除くコンディショニング法を簡単な器具を用いてできる方法をお教えします。

まず、用意するのはあれば小さめのゴムボール、写真はフィットネス器具のソフトジム(以下、ボール)といいます。

空気は必ずしも満タンにする必要もなく少し緩めで使ってあげた方が使いやすいことが多いです。ボールを床に置きお腹に当たるようにボールの上でうつ伏せになります。まず、ボールが当たっている部分に強い痛みや不快感がないか確認してみてください。もしあればその部分の胃腸が緊張しています。ボールへの体重のかけ方を調整しながらゆっくり前後左右にボールを動かしながらほぐしていきます。肋骨の際のあたりから下腹にかけてじっくりほぐしまよう。ボールを抜いて伏せてみてください。お腹周りの緊張がほぐれ調子が整うとお腹が床に吸い付くような感じで寝ることができると思います。

気持ちよく寝ることができたら、そのまま片足の膝を曲げて足裏を天井に向けてみましょう。膝を曲げた側の足を伸ばした足の方へ倒していき大きく伸ばした足をまたいでみましょう。反対側の床に足がつくまで行ける方はいきます。脇腹のあたりが大きく伸ばされる感じが得られると思います。片側5~10回程度繰り返してみましょう。

最後に仰向けになり、膝を立て下半身を大きく左右に倒してみましょう。日ごろ身体をよく動かす方なら足を浮かせて下半身を大きく左右に倒すようにしてみてください。左右10回ずつ程度。

 

では、立ち上がってみてください。お腹周りが軽く感じませんか?体の姿勢を保つ腹背筋や胃腸にかけて血流が改善されたので全身への血行が促進した分疲労が軽減されます。就寝前にでもどうぞ。

さらに就寝ですが寝具など睡眠環境はしっかり整えていらっしゃいますか?せっかく先の運動で疲労回復させたにもかかわらず夜食などしっかり食べてしまうのは専らNG。特に就寝前の食事は翌日の疲労感、倦怠感につながりやすいです。なるべく空腹を感じても食べないことをおすすめします。どうしてもの場合はお白湯などで胃腸を温めてから就寝されると寝入りやすいです。あと枕や布団などもマメに洗濯、乾燥させると睡眠の質はグッと上がります。なかなか疲れが抜けない方は就寝環境を見直して深い睡眠ができるようにして成長ホルモンの分泌をしっかり促せるように意識してみてくださいね。

 

加圧トレーニング 葛飾区 金町

 

8月16日にオープンして半月が経ちます。

お客様のご利用も増えてきました。

ご入会するなら今がチャンスです!

 

BEZEL金町店9月キャンペーン情報

入会金

体験当日にご入会で

通常価格10,000円が

特別価格 0円

事務手数料

体験当日にご入会で

通常価格5,000円が

特別価格 0円

新規様限定

体験キャンペーン

ご新規様は特別価格で体験OK!

通常価格6,000円が

特別価格 3,000円

新規様限定

パーソナル会員(月4回コース)登録で

特別キャンペーン8月の会費(21,600円)無料

 

気になった方はまずは体験セッションを受けてください。

 

ホームページの体験予約フォームからご予約いただくか

店舗に直接お電話ください。

03-5699-8860

 

初回限定キャンペーン
初回限定キャンペーン
会員限定キャンペーン