topicsトレーニングお役立ち情報

加圧トレーニングで身体をシェイプアップ!

 

こんにちは、こんばんは、おはようございます!トレーナーの三宅です‼

もう8月が終わってしまいましたね、、、1か月が本当に早く感じる今日この頃です。

 

皆さん、平成最後の今年の夏は満喫されましたか?

私はお休みを今年の夏は多く頂いたので海やLIVEなどに行きまして

すごく日焼けをしましたが、とても充実した夏を送ることが出来ました!

 

9月に入りますが、この暑さは当分続きそうなので

皆様、体調管理には十分お気をつけてくださいね!

 

さて、今回は加圧トレーニングに関する記事を書きたいと思います。

今回のテーマはタイトルにもあるように「加圧トレーニングによるシェイプアップ効果」です。

これは、先日からOASISのBEZEL各店舗で開催させて頂いている加圧トレーニング体験会での

セミナーテーマとなっています。

こちらの内容がお客様に大変好評だったため、今回は少しだけBEZELHPでもご紹介させて頂きます。

 

まず、加圧トレーニングとは何か?

加圧トレーニングとは腕の付け根と脚の付け根に専用の加圧ベルトを装着し、適切に血流を制限した状態で

トレーニングを行うものになります。

加圧トレーニングは従来のトレーニングと比べると低負荷、短時間で大きな効果が得られ、

トレーニング後の疲労感も少なく回復が早いことも大きな特徴です。

代表的な効果は筋力アップ・シェイプアップ・血行促進・健康増進・成長ホルモンが大量に分泌される など。

加圧トレーニング行う事で多くの効果を得ることが出来ます!

 

加圧トレーニングによって、体内の成長ホルモンが増加!

成長ホルモンを分泌させようとするのは乳酸で、乳酸は筋肉が疲れると発生します。

乳酸が発生すると筋内にある組織が刺激されて脳下垂体から成長ホルモンが分泌されます。

加圧トレーニング中は血流が制限されているので、筋内に乳酸がどんどん溜まっていき、

筋内の組織が通常より多く刺激されて大量に成長ホルモンが分泌されます!

加圧トレーニングの後に分泌される成長ホルモンの量は安静時の290といわれています。

この成長ホルモンの働きが、体のシェイプアップに大きな影響を与えます!

 

加圧トレーニング+有酸素運動で効率よくシェイプアップ!

加圧トレーニングの際に大量に分泌される成長ホルモンは脂肪を分解させようとする効果があり、

トレーニング後の15分前後で分泌量がピークになります。

その2時間後に脂肪の分解は最大になり、 そのタイミングでウォ―キングなどの有酸素運動を行うと

効率よく脂肪を燃焼させることが出来ます。

また、加圧トレーニング前に引き締めたい部分をトレーニングしておくと

成長ホルモンがその部分に集中して働くため、体のシェイプアップ効果が上昇します!

 

加圧トレーニングは老若男女問わず、どなたでも実施できるトレーニングです。

体をシェイプアップしたいと思っているならば、是非1度BEZEL各店舗へお越しください!

あなたに合った、体のシェイプアップ方法をBEZELトレーナーがご提供させて頂きます。

初回限定キャンペーン
初回限定キャンペーン
会員限定キャンペーン